本文へ移動

おかみブログ

酒屋のおかみの独り言

立春

2012-02-06
立春を迎えても寒さが残っている。
それでも暦はその通りで、寒が明ければ徐々に暖かくなると感じる。
日の出も少し早まったし、日没も遅くなった。
夕方の5時頃は真っ暗になっていた空が、5時を過ぎても明るい。
日が延びた分、気持ち暖かくなる気がする。
散歩をしている公園も、北風の当たらない場所では、青紫のオオイヌノフグリや、赤紫のホトケノザがもう咲いている。

”福”を食べる犬

2012-02-06
節分の日、ヒイラギに鰯の頭をさして、出入りする戸に付けて、豆をまく。
”鬼は外”は外に撒くからいいんだけど、
”福は内”は事務所お店玄関に撒く(当然建物の内)その”福は内”の豆を、おかみさん家の看板犬達が、長男の豆を撒く後を追いかけながら、食べる。(まさに、”福”を食べ歩いている)
おかみさん歳の数だけ食べようと思っても、全く残っていない。
まぁーお陰でお掃除をしなくてすんでます。

考え方次第

2012-02-03
新聞で、”不合格でも新たな出会い”を読んで、次男が高校受験に失敗し、宇都宮の私立の高校へ通い始めた時のことを思い出した。
おかみさんの住んでいる田舎は、県立に限らず、公立を希望する人が多い。(実際おかみさんの4人の子供のうち3人は、近くの県立高校だ!)
でも、結果。次男は、私立の高校から、指定校推薦で大学に進み、大学院にも進み、今時は就活に海外留学は有利な事、(次男は私立に通い始めてから全てに恵まれ、USAのペンシルバニア州立大学院にも行けて)何よりも、好きな道に就職ができたこと。
受験で不合格の洗礼を受けて強くなり、親に言えない挫折も味わったと思う。
受け止め方は、個個違うけど、強くなれる事は間違いない。

災害に遭った犬ふく君

2012-02-03
間もなく一年になる大震災は、人間にとっても大災害なんだけど、飼われていた家畜やペットたちも大変な思いで過ごしていた。
おかみさんの住んでる組内に、我が家の看板犬たちの兄妹犬の居るお家があって、そこに、新しい仲間の犬が増えました。
福島生まれの、プードルと、柴犬のミックス犬のふく君。
顔立ちは柴犬、毛並みはプードルでクルンクルンしている。
看板犬のシーズーに比べると、目の小さいふくくん。
ふく君の親は、家族が避難した家に取り残され、押入れに身を潜めていた所、自衛隊の人達に保護されて、無事出産。
里親募集で、新しい仲間に加わった次第。
おかみさん家に挨拶に来た際、我が家の三匹にお披露目。
ところが、ふく君チビ助なのに、一丁前にウーウー唸って、我が家の三匹びびりまくり!!
そのうち、犬の社会の分かる時が来るさ!!

久しぶりのコンサート

2012-01-28
ビリーバンバンのコンサート。
”白いブランコ”からもう43年も経っている。
それでも、歌声は力強く透き通るような昔のままの声。
酒屋のおかみさんにとって、”いいちこ”のコマーシャルで”また君に逢いたくて”を女性演歌歌手が歌っているので、よく知っている。
本家本元は、ビリーバンバンだと思う。
フォークソング時代にデビューしただけあって、コンサートの途中でブラザーズフォーの"7つの水仙””500マイル””花はどこへ行った”など、高校生の時に聞いた曲が歌われて、おかみさん目がうるうるになりました。
なかなか大田原のハーモニーホールには、メジャーなミュージシャンが来ないにで、おかみさん脱会した後のコンサート。
今回ガスやのおかみさんに取ってもらったチケット。聞きに行けて良かった。

有限会社岩上商店
〒324-0062
栃木県大田原市中田原1238
TEL.0287-22-2224
FAX.0287-22-2236

────────────────
1.味噌製造・販売・委託加工販売
2.糀販売  
3.業務用酒類卸
────────────────
営業時間/AM9:00〜PM6:00
(定休日:日曜・祝日・月曜(不定期))

0
9
8
2
4
4
TOPへ戻る