本文へ移動

おかみブログ

酒屋のおかみの独り言

「俺様」的な警察官

2012-01-08
おかみさん家の酒屋のすぐ前の、JA(農協)の駐車場で起きた強盗事件。
12月になって最初の土用日。9:00過ぎ。
パトカー5台に救急車1台。
「ききこみ」とかでやってきた警察官4回で、のべ8人。
冷たい雨の降る日で、来た警察官が傘を持っていなかった。
「傘貸してもらえますか?」
「100円で買った傘だからいいよ、もっていきな!!」
とは、言ったけど、何回も「ききこみ」に来ていて、おかみさんも、事務員さんも、お兄ちゃん達も、住所や、生年月日まで聞いて行って、まぁー結局の所被害者の自作自演の狂言なんだけど、それも、ニュースで知った。
おかみさん思ったね。
忙しい合間をぬって、来れば寒いでしょうと言って、お茶を入れたり、コーヒーを入れたり(おかみさんの好意なんだけど)、時間まで潰されて、「お騒がせしました」でもなければ、「傘、ありがとう」でも無い。
事件後の、あきれた落ちなんだけど、どれだけ「俺様」なんだろう警察の人。

[

2012-01-08

時の流れ

2012-01-07
暮れの頃から書き溜めていた事がいっぱいあって。
その時に行動しないと時は流れていて、表せないで終わったりする。

大田原市の産業文化祭は、災害後のイベントとあって、2日間でのべ85000人。
ゆるキャラグランプリでは、与一君が全国で4位。
おかみさんが文化協会の芸術祭に出展した「ひまわり」の絵。
12月に入って、おかみさん家のすぐ前で起きた強盗事件。(結果は、犯人の自作自演の狂言。)
冬至のゆず風呂。ETC。
それでも、強盗事件の時の、「俺様」的警察官の話は、つぶやきたいね。後ほど。

明けましておめでとう

2012-01-02
樹齢230年の欅の幹。
那須にスケッチに行って一目ぼれ。
この冬10号のキャンバスに描き終わりました。
おかみさん12月の仕事の忙しさと、モヤモヤの更年期と、ダブルパンチ。
まだまだ抜け出せそうにもないけど、今年も頑張ってみます。

明けましておめでとうございます。

厄介な年

2011-11-05
何をするにも面倒くさいが先に来る。
買い物どうしようかな・・・・・・・・・、まぁーいいか!有り物で・・・・・・・。(あるうちはいい)
本も読みたいけど、仕事も、夕方になるとメガネをかけないと文字が棒状になるから、まぁーこの辺でいいか!と来る。
そのうち、ご飯を食べるのも面倒くさいなーー!!になってきて、でも、お腹は空くから適当に何やらは食べる。
けど、何を食べたか覚えていない。アレー?
犬の散歩だけは、犬とは言え相手が居るので、目をジーっと見られると連れ出さない訳にはいかないし、時間が来れば餌が欲しくて、まとわりつくし、顔でもぺろぺろとなめられようなら、ハッと正気に戻って、この子達が居るから何とかやっていけるのかなーーなんて!!
おかみさん。とっても厄介な年に居ます。
どうしたら抜け出せるのかなー更年期。

有限会社岩上商店
〒324-0062
栃木県大田原市中田原1238
TEL.0287-22-2224
FAX.0287-22-2236

────────────────
1.味噌製造・販売・委託加工販売
2.糀販売  
3.業務用酒類卸
────────────────
営業時間/AM9:00〜PM6:00
(定休日:日曜・祝日)

0
9
3
1
8
2
TOPへ戻る