おかみブログ

酒屋のおかみの独り言

つばめの巣立ち

2012-08-18

”そんなに狭い部屋じゃ、いくらなんでも住めないでしょ!!”って配達のお兄ちゃん達が話しかけている。
事務所の入り口の所のツバメの巣に向かって!!
今年は4羽の雛が孵った。飛び立つ準備をしている。
おかみさん思うに、おかみさん家にやって来た時も大安だったから、きっと、17日あたりの大安に巣立っていくのかな?なんて!!
ツバメは飛び立っても、何日か空を飛び回って、夜になると巣に戻って寝る。
その後、巣立っていく。
空を飛び回って、チュクチュクチュクと鳴いているのは、”ありがとう””来年も又来るよ”って言っている様だ!!
親子で飛び回っている姿はかわいいね。

ひがみ

2012-08-18
お盆明けの日曜日に女子会をする。
おかみさん家のご近所さんの犬達つながりの女子会。(組内に、看板犬たちの兄弟がそれぞれに居て、さらに、おかみさんで生まれた犬達が養子に入ってたり)
散歩の時は全員集合で、8匹(内7匹がシーズー)が集まって、犬達も絡み合ってるけど、女子会に花が咲くほどおしゃべりをする時がある。
今回は、お隣のお嫁さんのガス抜きもあって、(意味深)ランチになった。
女は、連れ合いが居なくなると、(俗に言う後家さん)ひがみっぽくなると良く聞く。
そりゃー今まで旦那さんを中心に、主導権を握っていたのに、その交代の寂しさも手伝うのか、ひがみっぽくもなるだろうが、ひがまれる方は、たまったもんじゃない。
おかみさんの周りは、どう言う訳か女性が強く生き残る事が多く、何人もの後家根性豊富な人達が居る。
女子会でみんなでガス抜き(毒抜き)しないとね。ガス爆発する前に!!

旦那さんとの過ごし方?

2012-08-12
昔。おかみさんがもっと若かりし頃。
ママさんバレーをやっていたことがあって、、文房具店で今でも働いているママトモが来ると、お茶して、よくおしゃべりをするんだけど、来年2月で、旦那さんが定年退職すると言う。
単身赴任生活を何十年としてきて、これからは旦那さんがずーと家に居ると言う。
彼女が、「私は今までの生活は変えないから、束縛は無しね!」と宣言したと話していた。
そう言えば、実家の父が定年を迎えた時に、母から「今日もお父ちゃんが家に居るの!!」って、それこそ毎日毎日電話があったっけ。
「そりゃ!仕事を辞めたのだから居るのは当たり前でしょ!!」と言っても、
仕事で家を出た後の時間を、主婦は家事のため、あれこれと上手く使ってきた何十年もだ!!
その生活が、定年と同時に一変するのだから、慣れるまで時間がかかるだろう。
母は、3年くらいかかった気がする。
居て、当たり前なんだけど、違うんだ!!。
おかみさんは一緒の仕事だから、母やママトモが言っている事は解かっているけど、実感が無い。
おかみさんそれでも、一番の名言は、「亭主元気で留守がいい」。

残念でならない

2012-08-12
先日、同級生の妹さんが若くして亡くなった。
ガス屋のおかみさんと一緒に通夜に行き、最後のお別れをしてきた。
癌で3〜4年闘病生活したとは思えない(やつれていない)安らかな顔だった。
農協(JAなすの)の支所がおかみさん家の目の前にあって、年に何回か共済の窓口で、何やら世間話をして、帰って来たものだった。
今年になって、顔を見かけなかったので、転勤でもしたのかな?っと思っていた矢先、訃報が届いてびっくり。
54歳はまだまだ、これから好きな事をする歳でしょう。
残念でならない。

秋の気配

2012-08-11
毎日本当に暑い日が続いている。
7日の夕方、何時もの様に散歩をしていたら、心地いい風が吹いてきた。
「今日は立秋だね!」と、一緒に散歩をしていた末娘が言う。
毎日暦を見ながら生活しているのに、年に何度も無い忙しさのピークが、まさに今。すっかり忘れていました。
でも、改めて立秋なんだと思って回りを見たら、萩の花も咲いているし、空も高くなった様な気がする。
稲穂も、ずいぶんと実りを感じさせてきている。
猛暑から残暑。そして、いよいよ”天高く・・・・・・”の秋に向かっていくのかな・・・・・。
過ごしやすくなるまで、突発性難聴のだんなさんの世話をほんのちょっと見つつがんばりますか!?

有限会社岩上商店
〒324-0062
栃木県大田原市中田原1238
TEL.0287-22-2224
FAX.0287-22-2236

────────────────
1.味噌製造・販売・委託加工販売
2.糀販売  
3.業務用酒類卸
────────────────
営業時間/AM9:00〜PM6:00
(定休日:日曜・祝日)

0
9
0
9
6
0