本文へ移動

おかみブログ

酒屋のおかみの独り言

新参犬、その名はラム

2020-06-28
新参犬は、発見時、子羊なのか子ヤギなのかわからないくらい犬に見えなかった。
耳にも毛が生えていない。
病院の先生は、ストレスと栄養不足で抜けたのでしょうと言う。
おかみさん家で飼って、愛情と栄養を与えたら毛が生えてくるかもしれない。
と、言うので、みんなの愛情を頂きつつ、ご飯をたっぷりと。
2週間経って、落ち着いた頃に避妊と歯石の除去手術を受けた。
経過は順調で綺麗になって、臭わなくなったし、体重も徐々に増えつつある。
おかみさん家に来たばっかりは、仔羊か?と思うくらいの容姿だったので、そのままラムになった。
はっきりした歳は分からないけど、おかみさん家では一番若い。
拾ったその日を誕生日にした。
”ラム”と呼ぶと来るので、自分の名前は覚えた様だ。きっと、頭の良い子なんだ

新参者ならぬ新参犬

2020-06-28
五月末の日曜日、その子は突然やって来た。
臭いは、汚いは、汚れている。
それでも子犬だし、見捨てておけない。
おかみさん家には、3匹の看板犬がいる。
ぱぱのコトラだけが事務所に居て、いつでも待機。
ままは倒れたままだし、息子の大将は、かろうじて聞こえているだけで目は見えてない。
まずは、子犬のメディカルチェックを受けない事には、うちの子に引き合わせられない。
月曜日まで、一日の辛抱と思い、まずはシャンプーして綺麗に。
洗えども洗えども臭みは取れない。
今までいったいどんな生活をしてきたんだろう。
とりあえず、サークルにいれ、シーザーと犬用の牛乳を食べさせた。いやぁーがっつき方が半端ない。食べるの早いし、出すのも早い。
翌朝、みわ動物病院でメディカルチェックを受けたら、”生粋のトイプードルです。何度かお産も経験しているね!”
”産めなくなってポイされたか、ブリーダーとしてやっていけなくなったかな!”と言う。
一応警察に届けを出したら、おかみさん家で三匹目。
其々に拾い主がそにまま飼い主に。
拾われないで、残念に終わった子もいるのかもしれない。
生き者(物)を飼うには責任もしっかり持たないと。

2020の梅雨入り

2020-06-13
恒例の梅雨入りは傘、シトシトと雨が降り、ジメジメとした陽気が続いて、”さーぁてっと”梅雨入りか?だった様な気がしたけど、今年は、例年より4日遅れの、午前中猛暑日からの午後突然のどしゃ降りでの梅雨入り。
今年は、年明けの2月頃から世界中を騒がせているコロナウィルス。
アッッと言う間の感染拡大。みんなが自粛生活を送り、やっと、非常事態宣言も解除され、収束することはないにしても、ホットした時に、梅雨入りとは。
暑い夏が来ることを思って、1か月梅雨とお付き合いですね。

今年もカメムシ大量発生か!?

2020-05-31
おかみさんがリビングで寝ようとしていたPM11:30頃。
電気を豆電球に切り替えた時、パコーンパコパコパコーンとリズミカルな音がした。
電気を付けて、ちーずを見ても寝ているし、大将も寝ている。気のせいだったのかと思い電気を消したら、パコーンパコパコパコーンと音がする。
目を凝らして電球の周りを見ていたら、電気の傘に、何か当たっている。飛んでる何んかの虫が、パコーンパコパコパコーン。
とっさにフマキラーをかけた。
翌朝、毛布が臭い。カメムシの死骸が何匹かあった。あの音はカメムシだった。
今から居るようでは、今年もカメムシ大量発生かも。

月がとっても青いから

2020-06-13
おかみさん宛に小荷物が届いた。
数日前に下野新聞を読んでいて、下野新聞読売倶楽部の”フレッサ”のプレゼント企画に応募したもので、”マイヒストリーブック”なるものが当選した。
ペラペラめくって最後の頃に、おかみさんの生まれたその年に、どんな事件が起きて、どんな歌が流行った等々が書かれてあり、その中に、”月がとっても青いから”があった。
おかみさんの部屋の窓に上弦の半月の月が西南方向に出ていて、その時、音符月がとっても青いから、遠回りして帰ろう、あのスズカケの音符の歌が出てきた。
管原都都子さんの特徴のある節回しと言うか、歌い方、おかみさん知っているし、歌える。
おかみさんが生まれた年に流行った歌だけど・・・・・

有限会社岩上商店
〒324-0062
栃木県大田原市中田原1238
TEL.0287-22-2224
FAX.0287-22-2236

────────────────
1.味噌製造・販売・委託加工販売
2.糀販売  
3.業務用酒類卸
────────────────
営業時間/AM9:00〜PM6:00
(定休日:日曜・祝日・月曜(不定期))

1
1
5
5
9
0
TOPへ戻る