本文へ移動

おかみブログ

酒屋のおかみの独り言

花市

2011-01-12
1月12日は大田原の花市で、いつも寒い。雪が降ったり、風が強かったりと、まず穏やかな花市に出くわした事が無い。
それでも、花市に行ってダルマを買って、熊手を買わない事にはお店の今年が始まらない。
どんど焼きに古い御札やら、ダルマ、熊手を燃やして一件落着。
何年前からか、赤いダルマから黒いダルマに代えた。
お店を経営していて、赤は赤字のイメージがあって、黒字がいいに決まっている。黒いダルマにしたら結構いい感じにお店が回っている(感じでしかないけど・・・・)
熊手も毎年少しずつ大きいのに変えている。今年は5ヶ俵付きのちょっと大き目の熊手にした。
ご利益がありますように・・・・・・・・。
いつも縁起を担いでいるおかみさんです。

ニューイヤーコンサート

2011-01-12
同級生のお嬢さんが、フルート奏者で、その方を含めてピアノ、フルート、声楽の人たちのコンサートがハーモニーホールであった。
去年から気の会った同級生仲間で、鑑賞に行っては当然夕飯も一緒になる。しかも、二次会のカラオケ付きで。
おかみさん、大のサッカー好きで、前日にサッカーのアジア予選を夜遅くまで観ていた。激的後半ロスタイムでの同点ゴール。本当は勝てた試合、終わっても興奮していて眠れなかった。
そんな寝不足の時のコンサート。当然睡魔が襲ってくる。どうやら秒殺だったらしい。
それでも、フルートの演奏はしっかりと聴きました。
声楽家の皆さんの歌声もすばらしく、特に、歌劇アンサンブル。歌詞は分からなくても表情豊かな歌い方、とても感動しました。
みんな同じ気持ちだったと思います。いい時間をありがとう。
来年も楽しみにしています。

いやー恥ずかしいなー

2011-01-11
我が家の看板犬のママ‘ちーず‘が、お腹周りにまた湿疹ができた。どうやらシーズー犬は湿疹が出来易いらしい。口が利けないのだから気をつけてあげなければいけない。
前回ブログに紹介した美人の獣医さんに診て頂いた際に、「ブログ読んでます」と言われ「いやー恥ずかしいなー」と。
遠く気仙沼に居る姉妹のように育った従姉妹からも、「読んでるよー」と言われ、これまた「いやー恥ずかしいなー」と思いながら、いやいや!!恥ずかしいより、好き勝手を書くことで、日頃のストレス発散。その事の方が大事かな?と思い、書き込み続ける事にしましたおかみブログ。
時々読んで下さいね。
どうかよろしくお願いします。


父娘

2011-01-11
成人式を迎えた娘が、冬休みで家に居たので、正月明けにだんなさん、娘の友達何人かを連れて居酒屋へ飲みに行った。
だんなさん早めに帰ってきたのに、娘が来ない。
日付が変わる頃、騒ぎながら戻ってきた。「いやー親父さんが全部支払いしてくれてさー」「娘が居るときぐらい格好つけさせてくれよー」と言いながら喜んでいたらしい。
娘や息子と二十歳を過ぎたら酒を飲みたいと親は思うのか・・・・・・・!?
そう言うおかみさんも、その娘をバーデビューさせていたが・・・・・・・
とにかく酒が強い。
おかみさん、まず飲まないし、飲めないし、ほとんどアルコールは頂かない。子ども達は一人を抜かして(あえて言うなら長男)三人は、だんなさんに似たのか、俗に言うザルだ!!とにかく飲むし、強い。

華道

2011-01-07
おかみさん昔、華道を習っていた(師範の免許皆伝)。
剣道を始めた時からで、華道で花を活けるときに、バランスよく隙をなくすのは、剣道と相性がいいらしい。
共に‘道‘の付くもので‘礼に始まり礼に終わる‘何か極意があるのだろう。
店先の花と、玄関先に何時も生花を活けてあるけど、そのいずれかが疎かになったら、おかみさんの店番も終わるかもしれない。
ある新聞に、‘家の中にいつも花のある生活を心がけている。特に、淡い色の花が好きで、食卓にも寝室にも活けてある。花の感じで今の自分が分かる‘とあったが、似たようなものかなーとおかみさんも思った。
そんな上品な話ではないのですが・・・・・・。

有限会社岩上商店
〒324-0062
栃木県大田原市中田原1238
TEL.0287-22-2224
FAX.0287-22-2236

────────────────
1.味噌製造・販売・委託加工販売
2.糀販売  
3.業務用酒類卸
────────────────
営業時間/AM9:00〜PM6:00
(定休日:日曜・祝日・月曜(不定期))

0
9
4
0
6
9
TOPへ戻る