本文へ移動

おかみブログ

酒屋のおかみの独り言

犬のお産

2011-01-28
ママのちーずは、東京生まれの大田原育ち。
パパのことらは、福島生まれの大田原育ち。
次男の大将は、大田原生まれの大田原育ち。
大将は、おかみさんがお産婆さんで取り上げた息子です。
ち^ーずは、初めてのお産で、がんばって5匹もの子犬を産みました。
おかみさん、子犬のへその緒をハサミで切りながら、身体を拭きながら、ママになっていくちーずの手助けをしました。
夕方から明け方にかけて9時間もがんばったちーずに感激です。
おかみさん久しぶりに徹夜をしましたが、感謝と感激で、疲れもどこへやら。
一ヶ月間リビングにふとんを敷きちーずの世話をし、パパになったことらと一緒に子犬の世話をし、一緒に居ると犬のパパの役割もある事に気ずかされました。
5匹とも元気に育ち、4匹はご近所さんにもらわれていきました。散歩で時々会いますが皆元気です。
今は、おかみさん家の2匹のオス達権力争いの真っ只中。

白菜

2011-01-28
今年に入って天気が悪いせいか、葉物も、根菜も、野菜が高くなっている。
それでも、おかみさん家はお蔭様で、パートのおばさん家で定年になったおじさんが、畑仕事に芽生え一生懸命野菜を作っては届けてくれる。(めずらしい物を本当にありがたい)
パートのお姉さんの所も、ジーちゃんとバーちゃんが畑仕事に精を出しているので、やっぱり同じ様に野菜が届く。
今、白菜が高いが、おかみさん家、新聞紙で巻いて冬を越せる様になっている白菜が山積みにされている。
大根もじゃがいもも・・・・・・・・。
値段の問題じゃなく、野菜がいっぱいあると幸せな気持ちになる事が嬉しい。

時の流れ

2011-01-26
10年一昔と言っていたのは、本当に昔のことで、今は、5年一昔か?いや、3年一昔位に時の流れが速い。
その流れに乗れないと、遅れるものなら、生活も大変になる。(商売屋は特に)
それでも、おかみさん逆行が大好きで、(ただのアマノジャク?)今更アクセクしなくてもいいのかなー!?なんて思ったり、いやいや、仕事は先を読まないと、取り残されては大変だし・・・・・・。と思ったり。
時の流れに乗るのは、容易な事ではないし、若くも無い。
この頃痛切に感じている、のんびり屋のおかみさんです。

カラス

2011-01-26
ここ数日間、カラスの鳴きが悪い。
散歩をしていても、すぐ側で鳴いていて、カラスが大勢で鳴く時は決まって、良い事が無い。
その事を配達のお兄ちゃん達に話したら、「カラスなんて毎日鳴いているでしょう。」と言われた。
末娘がまだ保育園の時に、「カラスがお山盛りに居るね」と表現していた。子どもの目からも、大勢群れを成していたし、巣もあるし、餌も豊富なのか?昔からいる。
節分に、「鬼は外!」で捲いた大豆を、口にくわえて上から下に落とし粉々にして食べていたカラスを見た時に、なんて知恵があるんだろうと思った。
鳥の中でも頭が良いと言われている。
それでも、あまりに多いと喜ばれない鳥だと思う。
おかみさんの周りで、今の所何も無いのが幸いだ!
これも気持ちの持ちようかな!?

憧れの一人暮らし

2011-01-25
今から37年も前の事。
おかみさんが始めて親元から離れて、一人暮らしをすることになった。
一年間は学寮住まいだったが、その時に一緒だった長野の彼女と結果四年間を暮らした。(結局の所、おかみさん一人暮らしをした事が無い)
東京での暮らしは、田舎育ちのおかみさんにとって、何とも自由で、”眠らない都会””未知の世界”との遭遇でもあった。
全てにおいて便利。交通の便も、買い物も、情報も早くはいる。
まさに、文化の中心は東京だと思ったし、今もそう思っている。
だから、おかみさんは子ども達にも、その文化の中心を少しでも、感じて欲しいと思った。
一人暮らしがんばれ!!

有限会社岩上商店
〒324-0062
栃木県大田原市中田原1238
TEL.0287-22-2224
FAX.0287-22-2236

────────────────
1.味噌製造・販売・委託加工販売
2.糀販売  
3.業務用酒類卸
────────────────
営業時間/AM9:00〜PM6:00
(定休日:日曜・祝日・月曜(不定期))

0
9
5
7
6
4
TOPへ戻る