本文へ移動

おかみブログ

酒屋のおかみの独り言

愚痴

2011-04-10
久しぶりに、末娘の同級生のお母さんが顔を見せに来てくれた。
ついつい、愚痴めいた話をしてしまった。
人によって、本音が出たり、強がって見せたり、愚痴が出たり、どうも、そのお母さんの顔を見ると愚痴が出る。
おかみさん他人の愚痴を聞くのは、好きじゃないから、そのお母さんも(誰しも)愚痴なんて聞くのはいやだよねー!。経済評論家?勝間(カツマー)さんが、
妬まない。
怒らない。
愚痴らない。
仕事、生活のモットーにしていると聞いた。
おかみさん真似しようと思った。

2012

2011-04-10
映画のタイトル「2012」
世界滅亡の映画だ。
2012年12月23日何かが起こる。
大地震だったり、津波だったり、噴火だったり。
十数年前にも、ノストラダムスの大予言なるものがあったけど、その時は、関心も興味もなかったけど、今度のこの大地震で、マヤ文明の予言や、南米ペルーのマチュピチュ遺産からの予言が、今頃になって何なんだろう?と、気になり始めた。
まぁー為るようにしか為らないけどね!!。

変なおじさん

2011-04-10
バーにご飯を食べに行くことが、変な事なんだけど、この辺のファミレスに行くより美味しいバーがある。
大地震の後に、自粛ばかりでは経済が回っていかないし、お店の様子を見がてら出かけた。
そのバーには、常連さんが2人いて(おかみさんが会う人です)
一人は、何時も早い時間に来ていて、ガッツリ食べて、飲んで、混み出す前に帰る。見るからに二本のボトルをキープしていて、好きな様に飲んでいる。
もう一人は、マスターの話では、毎日来ている様子。
九時に決まって代行車が来る。
ネクタイに、スーツ姿。
「地震怖かったねー」と話をしていたら、突然、「日本は、沈没するから、」と話しかけてきた。
「えぇー、いつ頃沈没ですか?」
「三日後には沈没するから、いま、好きな事をしていた方がいいよ!!」って。
バーのマスターが「変なおじさんなんだから、適当に話流していいから!」って。
ご飯だけを食べに行ったので、「沈没しなかったら、またお会いしましょう」と言って帰って来た。

一輪のレンゲソウ

2011-04-03
暖かい日はありがたい。
災害があったのがうそのよう穏やかな日が続いている。
今まだ、被災地で、避難所で、不自由な思いをしている人が大勢いるのに・・・・・。
おかみさん、嘆いていても前に進めないと思い、今、できる事からやるだけ!!と腹をくくって頑張ることにした。
そんな時、公園の日当たりのいい斜面に、一輪のレンゲソウを見つけた。
”アァー咲き始めたんだなー”って。
いっぱい咲き出すと、感動が薄れるけど、一輪だと、寒い日も来るだろうのに、よくぞ咲いたねーって、涙が出そうだった。

宝島の宝箱

2011-04-03
気仙沼の叔母や従姉妹の無事が分かり、少しの食糧を送ったら、「宝箱が届いたよ!」って手紙がきた。
おかみさんの子ども達が小学生の時に、よく子ども達だけで電車に乗り、遊びに行った気仙沼。
学校の先生を一生涯の仕事とし、勤め抜いた叔母は、
「親が一緒だと成長しないから、子ども達だけで冒険させなさい」
「一週間位なら預かるよ!」って。
ほとんど、毎年行っていた。
子ども達にとっての気仙沼は、冒険のできる宝島だったと思う。
だから、思い出の永遠の宝島には、宝箱は必要なんだと、おかみさんは思う。

有限会社岩上商店
〒324-0062
栃木県大田原市中田原1238
TEL.0287-22-2224
FAX.0287-22-2236

────────────────
1.味噌製造・販売・委託加工販売
2.糀販売  
3.業務用酒類卸
────────────────
営業時間/AM9:00〜PM6:00
(定休日:日曜・祝日・月曜(不定期))

0
9
4
1
7
1
TOPへ戻る