おかみブログ

酒屋のおかみの独り言

自然の驚異(脅威)

2011-03-28
春が来た。
散歩をしている公園の桜が、ポツポツと淡いピンクの花を咲かせ始めて、頭だけ見せていた土筆が伸びてきた。
東北関東地方を襲った大地震で、みんな心を痛めて、報道も連日自然の脅威の爪跡を流していた。
でも、おかみさんは何時も思っている。
自然の脅威に太刀打ちはできないけど、それでも、それより凄いのは人間の力だと。
自然がもたらしてくれる驚異は、あるいは脅威は、どんな時も、その時季の花を咲かせて、
季節がきちんと巡ってくること。
人間はそれをちゃんと感じ取れるから。
そして、いつでも立ち直ることができること。

評判の良いお兄ちゃん達

2011-03-28
お店にいらしたお客さんが、「おかみさん所のお兄ちゃん達は、地震の時の対応が早くて、親切だね!!」と言ってくれた。
地震当日もそうだけど、次の日の壊れた瓶類の後片付けが、とても評判が言い。
おかみさん家と取引が無いお店のママが、「うちが取引している酒屋は、10日も過ぎてから‘どうでしたか?‘ってきたんだよ!」って。
そりゃどこのお店も、開店休業状態だけど、一応顔を出して「ケガは無かったですか?被害はどうですか?」って声を掛けるのも立派な仕事だって事、お兄ちゃん達はよーーく分かっていた。
事務所に居る時は、好き勝手言っているけど、やる時はやる。
結構な事です。

今頃サンタ?

2011-03-24
叔父さん、叔母さん、従姉妹(由美ちゃん)へ。
まぬけなサンタクロースが今頃にやっとプレゼントを用意したのか、気の早いサンタクロースが寒さの戻りで、もうクリスマスが来たと思ったのか。
ほんの少しですが、災害のお見舞いに自慢のお味噌と、食料を送りました。
手元に届くと信じて、サンタさんになったおかみさんです。

遠方より連絡来る

2011-03-24
妹同然の従姉妹から連絡が来た。
毎日毎日連絡を取っていたけど、ライフラインが断たれていて連絡が一切取れなかった為で、従姉妹からの電話は、叔母も元気との事でとても嬉しかった。
大学時代の友達からも「元気かー!!」と。いっぱい電話をもらった。
従姉妹が言っていた「生き残れ!!て貰った命だから頑張る。」て。
おかみさん、ビールの入りも悪ければ、水も不足で、飲食店の人達もダウン気味。
だからこそ、今、ここで生き残れれば大丈夫かな?なんて思い始めて、みんなの声で頑張れると思った。
だんなさんは弱気で、「俺、やっていけるだけの元気あっかな?」なんて言ってるけど、女は強し、母は強し。です。

親戚の安否

2011-03-24
伝える術が無い。
連絡の取りたい相手は、停電で携帯の充電も、電話もできなければ、パソコンも見られない。
断水と停電。今まで余りにも恵まれた生活から慣れるまでに時間がかかる。
今日3月23日に気仙沼の叔母から「やっと電気が通ったよ!!」と連絡が来た。食料も底をつきかけているだろうなーと、思っていた矢先だったので嬉しかった。
「元気だからねー」と。
「店は大変だったけど、一からやり直す覚悟で頑張るわ!!」って。
本心はヘロヘロになっていたけど、みんなの声が聞けて、応援されて、頑張れる気がしてきた。

有限会社岩上商店
〒324-0062
栃木県大田原市中田原1238
TEL.0287-22-2224
FAX.0287-22-2236

────────────────
1.味噌製造・販売・委託加工販売
2.糀販売  
3.業務用酒類卸
────────────────
営業時間/AM9:00〜PM6:00
(定休日:日曜・祝日)

0
8
9
1
9
1