本文へ移動

おかみブログ

酒屋のおかみの独り言

五ヶ月が過ぎた

2011-08-12
朝方地震(震度4)に気づいたけど寝ていた。
3・11の大地震からちょうど五ヶ月。
やっぱり来た。
寝る時に、空があまりにも不気味に暗いので、(夜だから、暗いのは当たり前なんだけど、夜の暗さじゃない)どこにも明るさの無い暗さを感じて、子ども達に、「今夜あたり地震来るかもしれないよ!」なんて、冗談を言っていたら、来ちゃった!!。
最近、昼となく夜となく、よく空を見る。
雲の出具合だったり、空の明るさだったりで、何となーく何かを感じるおかみさんです。

家の主

2011-08-12
おかみさん買い物をして帰宅。
遅くなる時は何時も外灯を点けていく。
今頃は決まって玄関に、何匹かのカエルがいるのに、一匹しか居ない
おかみさんに気づいたのか?ピョンピョンと跳んだ瞬間。玄関の鉢植えの陰から、さほど大きくないヘビがパクリ。
””ワォーーーーー””今頃夕飯かい?
おかみさん30年前に岩上に嫁いだ時に、古い味噌工場の屋根に戸んぼ3枚分(ゆうに3mはある)岩上の主に対面したことがある。
お腹にポコポコと何個かの膨らみがあって、どうやら、ねずみを呑込んだ直後の、休憩中に出会った様で、ポカポカ陽気で昼寝だったのでしょう。
今からだと、玄関の主?は何代目?

アブラゼミとひぐらし

2011-08-01
7月末の日曜日はとても過ごしやすかった。
おかみさん、看板犬達と那須のアウトレットに散歩に行った。
ボロボロになりかけていた犬達のリードも買いたかったし、バーゲンもしていたし、
いつもだと、有り得ない夏の昼の散歩。
本当は、一年で一番暑い土用の真っ只中。
うだるような暑さのはずが・・・・・・・・・・ひぐらしの声。
ジィージィージィージィーと鳴くアブラゼミより先に、カナカナカナカナと鳴くひぐらしの声を聞くとは・・・・・。

悔しい思い

2011-07-31
おかみさんのサミット仲間の子ども達は、ガス屋のおかみさんには娘さんが二人。
局長婦人には息子さんが二人。
そして、おかみさんには娘が二人の、息子が二人の四人。
それぞれの歳も、おかみさんの四人の子ども達の中に溶け込むように混ざっているから、仲間の二人の子どもに対する気持ちが、(言いたい事が)手に取るようにわかる。
先だって、お店に来られた友達の話。
「お嫁さんの親は、何でも知っているのに、うちの息子は間際になってから言うもんだから、対応仕切れないときがあって、悔しいったらないの!!。」
涙を浮かべながらの話。
俗に、娘を持たない親は、娘=嫁の気持ちが理解できないと聞く。
「娘ができたようで嬉しい」と言うが、”息子を取られた”って気持ちの方が強いのかもしれない。
おかみさんは、しつけの行き届かない娘を、よくぞ貰ってくれました。って気持ちと、やさしいけど、頑固な息子で、商売屋に良く来てくれました。って思いがあるから、おかみさんけんかはしません。
恨み、辛み類は一切無し。
今のところ、”悔しい思い”はしないで済んでます

室町の里とココファーム

2011-07-27
7月も終盤に入って真夏日のはずが・・・・・・・・・。
山間の斜面のぶどう畑から、心地よい風が吹いてきて、ココファームのテラスでのランチ。
とってもいい休日を友達と過ごしたおかみさん。
今回、新発売された”ギャバ味噌”を中心に、(株)カザミさんが新店舗”室町の里”を開店された。
実はおかみさん、その室町の里の店舗拝見と、お祝いを兼ねて日曜日に出向いた次第。
先方様もお休みでした。
それでも、一見、小料理さんぽい外見で、ぜひとも時間を作り開店している時に伺いたいと思った次第。
次回楽しみです。

有限会社岩上商店
〒324-0062
栃木県大田原市中田原1238
TEL.0287-22-2224
FAX.0287-22-2236

────────────────
1.味噌製造・販売・委託加工販売
2.糀販売  
3.業務用酒類卸
────────────────
営業時間/AM9:00〜PM6:00
(定休日:日曜・祝日・月曜(不定期))

0
9
4
7
4
1
TOPへ戻る