本文へ移動

おかみブログ

酒屋のおかみの独り言

元日の日の出

2012-01-08
今年の元日は、日の出を拝むことができなかった。
厚い雲に覆われていて、残念。
毎年、元旦稽古にボランティアで、甘酒を振舞いに行く。
体育館に向かう橋の上が日の出の絶景スポットになっていて、毎年何台かの車が待機している。
今年は、おかみさんの車と、他1台。6:58日の出ることは無かった。


今時の子ども達は、稽古が終わっても甘酒なんて飲まないよ!!と末娘が、それこそ毎年の様に言うけど、今年はほぼ完売。指導に来て下さる先生方にお土産に甘酒を持ち帰って頂くけど、「これが楽しみで、宇都宮から来たかいがあったよ!」って言って下さると、来年もがんばるかな?なんて!思ったりして!

「俺様」的な警察官

2012-01-08
おかみさん家の酒屋のすぐ前の、JA(農協)の駐車場で起きた強盗事件。
12月になって最初の土用日。9:00過ぎ。
パトカー5台に救急車1台。
「ききこみ」とかでやってきた警察官4回で、のべ8人。
冷たい雨の降る日で、来た警察官が傘を持っていなかった。
「傘貸してもらえますか?」
「100円で買った傘だからいいよ、もっていきな!!」
とは、言ったけど、何回も「ききこみ」に来ていて、おかみさんも、事務員さんも、お兄ちゃん達も、住所や、生年月日まで聞いて行って、まぁー結局の所被害者の自作自演の狂言なんだけど、それも、ニュースで知った。
おかみさん思ったね。
忙しい合間をぬって、来れば寒いでしょうと言って、お茶を入れたり、コーヒーを入れたり(おかみさんの好意なんだけど)、時間まで潰されて、「お騒がせしました」でもなければ、「傘、ありがとう」でも無い。
事件後の、あきれた落ちなんだけど、どれだけ「俺様」なんだろう警察の人。

[

2012-01-08

時の流れ

2012-01-07
暮れの頃から書き溜めていた事がいっぱいあって。
その時に行動しないと時は流れていて、表せないで終わったりする。

大田原市の産業文化祭は、災害後のイベントとあって、2日間でのべ85000人。
ゆるキャラグランプリでは、与一君が全国で4位。
おかみさんが文化協会の芸術祭に出展した「ひまわり」の絵。
12月に入って、おかみさん家のすぐ前で起きた強盗事件。(結果は、犯人の自作自演の狂言。)
冬至のゆず風呂。ETC。
それでも、強盗事件の時の、「俺様」的警察官の話は、つぶやきたいね。後ほど。

明けましておめでとう

2012-01-02
樹齢230年の欅の幹。
那須にスケッチに行って一目ぼれ。
この冬10号のキャンバスに描き終わりました。
おかみさん12月の仕事の忙しさと、モヤモヤの更年期と、ダブルパンチ。
まだまだ抜け出せそうにもないけど、今年も頑張ってみます。

明けましておめでとうございます。

有限会社岩上商店
〒324-0062
栃木県大田原市中田原1238
TEL.0287-22-2224
FAX.0287-22-2236

────────────────
1.味噌製造・販売・委託加工販売
2.糀販売  
3.業務用酒類卸
────────────────
営業時間/AM9:00〜PM6:00
(定休日:日曜・祝日・月曜(不定期))

0
9
5
4
5
6
TOPへ戻る