本文へ移動

おかみブログ

酒屋のおかみの独り言

連日満車

2012-07-08
那須赤十字病院の大移動から一週間がすぎた。
自衛隊も出動しての大移動、本当に忙しい様子でした。
今までカーテンが掛かっていた部屋に灯が付いてます。
連日満車の駐車場。
九軒もできた院外薬局。
散歩の時に、「おばさん、何かあったらぜひ来てください。」って声を掛けられて、
誰が”おばさん”?って思いながら、そりゃーおかみさんしかいないわ!!と実感し、
「病気になった時は、よろしくお願いします。」
「なるべく、病気に成らない様にしないとね。」と言って帰って来たけど、日赤の中にはローソンも入って、べーグルだったか、マフィンだったかのおいしい上島コーヒーが入ったと聞く。
無理に掛かりたくは無いけど、それでも、一度偵察に行きたいと考えています。

きじ

2012-07-08

散歩の途中でよく聞く鳴き声。「ギィーギィー」首を絞めつけられる様な甲高い鳴き声。
きじの求愛の鳴き声とか!?
今日は珍しくツガイのきじを見かけた。
オスはきれいな羽なのに、メスは地味な茶色。
警戒心が強く、草むらに頭をうずめて隠れてしまった。
よく、片割れづつは見かけていたけど、二匹一緒は久々だ。
草むらのどこかに巣があることでしょう。
ある時、息子の大将が、いち早くkきじを見つけて、追いかけたらキジも飛ぶんだ!!
しっかり工場団地の草むらまで飛んで行った。
びっくりしたけど、飛ぶことを知って感激した。
オオタカが近くを飛んでいるので、無事に過ごして欲しい。

かたつむり

2012-06-16
麦の穂が黄金色に輝く”麦秋””の候も、本格的な梅雨で、天気予報では、向こう一週間傘マークが付いている。
梅雨の合間の晴れた日は、麦刈りで大忙しだろう。
毎年この時期、麦刈りをした」畑と、雨で穂が倒れた畑では差を感じる。

最近めっきりかたつむりを見なくなった。
子供たちが小さい時には、この時季、雨が降ると、紫陽花の大きな葉っぱにかたつむりがいっぱいいて、よく採ってきていた。
たらいに網を被せて、それこそ何十匹も採ってきて、一日にえさのきゅうりを2〜3本食べるかたつむり。
おかみさん、子供たちの見ていない時に、自然に帰していたけど、採るのと、返すの繰り返しだった。
なつかしい。

那須赤十字病院

2012-06-14
直径1・5cmってところか!?
裏手の梨畑からチョキチョキ音がする。この時季、梨の摘果をしている。
梅雨の合間をぬっての作業も、おいしい梨に仕上げるのに手間隙かけている。
今日は、開院間近かの那須赤十字病院の駐車場に車がいっぱいで、スーツを着た人達がいた。
祝!!落成。を先週末に終えて、もしかしたら近隣のお偉いさん方々の院内案内なのか?
建てる前には、(基礎工事の時)に、案内をしてもらう機会があって、その時は、完成すると、「こんなです。」みたいな青写真だったけど、作業する人達の食事をする所での飯場メシ?的な接待。餅つきやら、おでんやら、カレーやら、結構暖かな麺類があったりして。なかなか良かったのを思い出した。
それが、完成した。
おかみさん具合が悪くなったら、救急車呼んでる内に行けちゃうよ!!
梨畑の坂道転がって行ったら、それこそ着いちゃうよ!!

野生の鳥

2012-06-13
独特の香りのうごの木の花が終わり、公園の周りには、青やピンクの紫陽花が一斉に咲き始めた。
どんより曇った梅雨の空に映えてきれいだ!!。

いやー、おかみさんびっくり!!
桑の実がそろそろ紫色になって、食べ頃かな?っと思っていたら、無い!!
大きな桑の木に、実がいっぱい付いていたのに無い!!
さくらの実も、おかみさんが赤くなるのを待っていたら無くなっていた。
きっと、去年も実を付けていたんだろうけど、おかみさんが気づく前に無くなっていたんだろう。
野生の鳥達は、いつ頃、どこに、おいしい実が成るのかを、ちゃんと解かっているんだ!!
いつも、ちっちゃい息子さんと散歩しているちーちゃんが「いちじくも食べようと思っているのに無くなっていてねー」と言っていた。

有限会社岩上商店
〒324-0062
栃木県大田原市中田原1238
TEL.0287-22-2224
FAX.0287-22-2236

────────────────
1.味噌製造・販売・委託加工販売
2.糀販売  
3.業務用酒類卸
────────────────
営業時間/AM9:00〜PM6:00
(定休日:日曜・祝日)

0
9
3
1
8
2
TOPへ戻る