本文へ移動

おかみブログ

酒屋のおかみの独り言

立秋

2018-08-07
猛暑だの酷暑だのと言っていて、本当にいつまで続くんだ!と思っていたおかみさん。
暦の上では、本日立秋。
お昼は、いつものサミット仲間とキッチンハズキでランチ・
ガス屋のおかみさんも、元局長夫人も長袖を着ている。
”腕出していて、寒くないの?”って聞かれたけど、
おかみさん”え?”って。とっても良い感じ。
天気予報では、台風の接近で午後は雨が降るはずだった。
朝、ちょっと激しく降ってはいたけど、みんなが出社するころには止んでいた。
風が気持ちよく吹いていて、夕方まで雨は降らず、とっても過ごしやすく、”あー立秋ってのは、こんなにも過ごしやすいんだ!”と台風のせいで、見誤ってしまった。
いつも思う。暦を作った昔の人は偉かった。と。

ちーずの弟のコロッケ君が逝く

2018-08-05
我が家の看板犬のママのちーずには、ご近所さんに(組内)に同じ日に生まれた弟か今も健在でいる。
旦那さんの従弟で、アスパラを作っている大きな農家にも、一つ違いの弟のコロッケ君がいた。
コロッケ君の家の娘さんが、写真やさんにお勤めしていた時に、お店いっぱいにコロッケ君の写真が飾られていて、我が家のちーずが飾られていると、勘違いするほどそっくり、びっくりしたことがあったくらい。
とっても可愛がられていたんだと、写真の数でもわかる。
その、コロッケ君が8月3日に突然亡くなった。残念でならない。
ちーずは無事15歳を迎えられ、猛暑にも耐え、最近調子が良い。
ちゃんと見とれた事が一番良かった。

30年に1度の猛暑

2018-08-05
おかみさん毎朝8;00に事務所のコンピューターを立ち上げる。
朝一番にその日の情報的な、日記の様な20文字程度の短文を打ち込んでいて、一年前の一週間の情報が出てくる。
去年は7月に4回台風が発生した。(8月5日に5号が来ている)今年は12回発生。そして、8月5日には、13号が発生した。
おかみさんの市のお祭りが(与一祭り)が8月の第一金曜・土曜に行われ、雨も心配だったけど、今年は猛暑なのか酷暑が心配だった。35度を超えると、生ビールの飲む量が減ると聞いていたので。
でも、無事生もハイボールもしっかり売れました。
今年の様な異常気象は、30年に1度の事と言っていた。
まだまだ、猛暑日が来そうだ!

セミの抜け殻

2018-07-29
異例の台風がやって来た。
朝から大雨が降るかと思っていたら、夕方からの予報。
雨が降る前のちょっと涼しい時を見計らって、コトだけ連れて公園まで散歩に行った。
いつも見慣れているはずの楓の葉の先に、何やら付いている。あっちの枝先にもこっちの枝先にも。蝉の抜け殻。そう言えば山梨に住んでいる姪の子が、夏休みの宿題でセミの抜け殻を集めていた。
その抜け殻で、セミの種類が分かるという。(天才か?)
よくよく抜け殻を観てみると、抜け殻の模様が確かに違っている。
おかみさんの所は、アブラゼミが鳴いているので、全部アブラゼミかと思っていたけど、ツクツクボウシ、ミンミンゼミ、ヒグラシも鳴いている。
小学生に教わっていた。

ネジバナ

2018-07-29
夕方看板犬達と、公園を散歩していたら、珍しくあっちにもこっちにもネジバナが咲いていた。
”やったー”っと思ったのも束の間。
”失敗しちゃったなー”と思った。スマホもデジカメも持っていない。
まぁー大抵持ち歩かずに、不携帯なんだけど、最近散歩の途中で色々な物を発見するので、持ち歩こうと思ってた。
たとえば、ヘビの抜け殻。抜け殻だけでも一mは超えているから、相当大きいヘビだと思う。目も歯も尻尾の先まできちんと抜けている。カルガモの親子とも遭遇。
ネジバナを次の日に撮ろうと、公園に行ってみたら、この暑い中、芝が綺麗に刈られているではないか!当然ネジバナも跡形もない。まったく。残念でならない。

有限会社岩上商店
〒324-0062
栃木県大田原市中田原1238
TEL.0287-22-2224
FAX.0287-22-2236

────────────────
1.味噌製造・販売・委託加工販売
2.糀販売  
3.業務用酒類卸
────────────────
営業時間/AM9:00〜PM6:00
(定休日:日曜・祝日・月曜(不定期))

0
9
4
9
3
4
TOPへ戻る