本文へ移動

おかみブログ

酒屋のおかみの独り言

何が?どうして?

2015-07-18
小学生のときからの同級生で、中学・高校と剣道をやっていた言わば同志幼馴染。
その友達のお子さんが突然亡くなった。
何があったの?
どうしたの?
おかみさん沈みました。
お寺の住職が通夜の後のお説教(御説法)のお話が”何もありません””言葉が見つかりません”と。
そして、3:11の大震災の時に、当時楽天の監督をなさっていた星野仙一さんが”がんばりましょうとは言えない、今は、ただ、我慢する時です。”と言ったと。
涙を拭いながら話されていた。
人は(家族が)どん底に落ちた時は頑張る気力すら無い
”そっとしてほしい!”と思う。
じっと耐えて、我慢しているんだから。
悲しい葬儀だった。

娘だけと息子だけを持つ親

2015-07-18
おかみさんのサミット仲間は、ガス屋のおかみさんは娘さん二人。
局長婦人は息子さん二人。
当のおかみさんは、娘二人に息子二人の四人。
いつも思う(偏見かもしれないけど)息子を持つ親は女王様でいられる。(事務員さんもじつは息子さん二人の親)
家には旦那さんを含めて男ばかり。唯一女は母親一人。母親に何事かあったら大変と大事にするのか!?
いやいや、息子がやさしいのか!?いつの間にか女王様扱い。
娘だと何でもできるし、ライバル意識もあってか、女中扱い的になるみたい!(と聞く)
おかみさん中立的立場で、両方見えるし分かる。
おかみさんの現状は、下女または女中扱いです。が、暮らしてみるとどっちも中々楽しい。
(おかみさん気持は女王様です)

犬にもあるのか認知症

2015-07-07
大将の薬をもらいに”みわ動物病院”に行った時の事。
駐車場の軽自動車に看護師さんが点滴の様な物を持って立っている。
”どうしたんですか?”って聞いたら、
”熱中症になって・・・・・・”
”今、点滴をしているのよ!”って。
犬も熱中症にかかるんだ!!とびっくり。
はて?
熱中症もだけど、我が家のちーずは7月で満12歳になりました。
食欲だけはどの犬より勝っている。
でも、時々カーペットでおしっこをしてみたり、ちーずは誰よりもおりこうさんで、失敗はしない犬だったけど、認知症のかかり始めなのかなー!?なんて、今度、みわ先生に聞いてみようと思うおかみさんです。

カモの親子発見

2015-07-07
いつものように看板犬達と散歩をしていたら、”グァッ・グァッ”とカラスが何か餌を捕まえた時の様な鳴き声が聞こえてきた。
何だろう、近いな!と思って、散歩コースの川を見たら、何と!!カモの親子が居るじゃないか!
”犬を連れた”ヘンなおばさん”が来たから、早く橋の下に隠れなさい”と言わんばかりに鳴いている様子。
カラスと思ったのは、”カモ”でヒナが7羽いて、一生懸命泳いでいる。
おかみさん”大丈夫だよ!!”と声をかけたけど、カモには通じず、必死に橋の下に逃げて行った。
何年か前から、カモが棲みついていたのは知っていた。
けど、子ガモを連れていたのは初めてで、元気に育ってほしいと願っている。
 

息子の大将

2015-07-05
突然、びっくりすることに気づいた。
当たり前で、今さらなんだけど、
おかみさんの家には、看板犬達がいる。
おかみさんが、寝っころがってテレビを見ていると、看板犬達もそれぞれおかみさんと同じ様な格好で寝っころがっている。
でも、息子の大将だけは、いつも。いつもだ!。
おかみさんの背中にぴったりくっついて寝ている。
おかみさんが、さみしいとか、つまんないなーとか感じた事がないのは、この子達のぬくもりをいつも感じていたからなだ!!
足元に居たな!、と思っても、振り返るとそこに大将が居る。
大将が甘えん坊なだけか!?

有限会社岩上商店
〒324-0062
栃木県大田原市中田原1238
TEL.0287-22-2224
FAX.0287-22-2236

────────────────
1.味噌製造・販売・委託加工販売
2.糀販売  
3.業務用酒類卸
────────────────
営業時間/AM9:00〜PM6:00
(定休日:日曜・祝日)

0
9
3
1
8
2
TOPへ戻る