おかみブログ

酒屋のおかみの独り言

女の幸せは結婚!?

2015-11-29
新聞のコラムの欄に、”大手企業の管理職を対象にした女性の活用に関するアンケート”があった。
”女性の幸せは、仕事より結婚や出産にある。”と回答した管理職が三割超えたとあった。
まだまだ女性は低く見られている様だ!!
おかみさんは、連れ添っている相手が60歳を超えているので、その感覚がよくわかる。
言わゆる”俺様”!!
おそらく、アンケートの大手企業の管理職の方々は、60歳前後の、男社会の中でもまれて生き抜いてきた方々なのでしょう。
いやいや!いまだに、男尊女卑の世界の方々かもしれない。
それでも、男女平等も十分に勉強されて、女性に地位を超えられるのが嫌な世代なのだろう。
でもだ!!仕事に関しては、男も女もない。男だろうと女だろうと、できる人はできる。
できることで、一つ。出産できるのは女だから!!
まぁー男もいないと成り立たないことだけど。
それでも、いまだに”女性の幸せは仕事より結婚や出産にある”と言うのは、少し遅れている考えだと思う。

コンビニ

2015-11-22
おかみさん運転しながら、ふっと気が付いた。
交差点の角には、ほとんどの所にコンビニがある。
あれ!?ここ昔ドライブインがあった所じゃないの?と思うところがことごとくコンビニに。
おかみさん家のいなかですら、道路拡張で良くなった道の交差点にはコンビニ。それこそ、田んぼの中にぽつっとある。
おかみさんは脅威に感じている。だって、コンビニで何でも買えちゃうんだ!
酒でも、夕飯のおかずまで、振込でさえできる。コンビニで用がたりてしまう。数多く進出のコンビニ。
それでも、売り上げの悪い所は容赦なく閉店するとか!数十年前、酒屋が生き残る選択の中に、コンビニ、ディスカウント、業務用酒販の三つがあった。
今、おかみさん家があるのはその時の選択が良かったからだ!!

土手

2015-11-22
散歩の途中の土手に、すっくと茎の伸びたタンポポが咲いていた。
今頃は、寒くなって地面にへばりつく様に葉を広げて、つぼみもほとんど伸びずに、温かい日に茎を伸ばさずに咲いているのが普通なのに(いやいや、普通は春に咲くんですよ!)
土手は雑草の集まりで成り立っている。でも、とってもおもしろい所で、夕方になると、赤とんぼの休み場になったり、陽当たりの良い所は踊り子草だったか、仏の座の草だったか、うす赤紫のかわいい花をいっぱいさかせている。寒わらびが胞子をつけて色づいている。
普段は通り過ごしているところなんだけど、改めて見ると雑草の中に発見がある。

記録に残るヌーヴォー

2015-11-22
今年のボジョレーヌーヴォーはおいしい。
”記録の残るおいしい年”と称されている。
解禁日から3日後にチーズを用意しゆっくりといただきました。飲んだ瞬間口の中に広がる豊かなコクと凝縮された甘さと、程よい酸味。
”なんだこりゃー”って世界。
ヌーヴォーはブドウジュースだよ!と言う人もいるけど、立派なワインです。
しかも、クオリティーが高い。
おかみさん二杯も飲んじゃった。飲めないおかみさんがおいしいと思ったのはそうそうない。
自前で六本も買っちゃいました。友達や親戚に送りたいと思ってね!!
おかみさん毎年飲んでます。だから、ヴィンテージの話をすると、2012年と2009年は良い出来栄えの年であったと言われています。
2009年は、フランスで猛暑が続いて収穫期を早めた年だったと記憶している。
今年のワインが後々グレートなヴィンテージ物になってくれたらいいな

一雨一度

2015-11-15
春先は、三寒四温で、だんだんと暖かくなる意味合いだけど、
ちょうど今頃は、一雨一度。
一雨ごとに寒くなるとの意味合いなのか!
暗くなるのも早くなったけど、朝夕の寒さも急だ!
今年は、夏から一気に秋に入ったようで、残暑がなかったような気がする。
そのせいか、当然ながらおかみさん家の酒屋も急激に売り上げが落ちた。
何でだろうと思ったけど、その残暑がなかったせいだ!!
まぁー何とか乗り切れて現在に至っているけど・・・・・・。
一雨一度ならぬ、一雨十度くらいの急激な冷え込みです酒屋は。
その分、あまさけが一雨十度の勢いで伸びているのがいいかな!!

有限会社岩上商店
〒324-0062
栃木県大田原市中田原1238
TEL.0287-22-2224
FAX.0287-22-2236

────────────────
1.味噌製造・販売・委託加工販売
2.糀販売  
3.業務用酒類卸
────────────────
営業時間/AM9:00〜PM6:00
(定休日:日曜・祝日)

0
9
2
2
6
4