本文へ移動

おかみブログ

酒屋のおかみの独り言

おかみさん家の周りの風景が変わる

2018-09-02
おかみさん家の裏手の工業団地に、資生堂が来る。
2019か2020には開業の為、工事が進められている。
看板犬達と散歩をしていると、大きなダンプが土砂を運んで来てはは帰り、又、やって来る。その繰り返し。
見る見る景色が変わっていく。
この所の暑さで、涼しい時を見計らい、散歩に行っているに、ママのちーずが走る走る。すっかり元気になって、
大将は、視力が衰えてきて、おかみさんの側を離れずに散歩をする。
コトラは、相変わらずマイペース。
景色も変わりつつあるけど、看板犬達も其々に衰え、おかみさんと一緒にマイペースで過ごします。
一年後、どんな景色になっているのか?
 

凄い御馳走

2018-09-02
海鮮カルパッチョ(エビ・ホタテ・サーモン)。
骨付きポークソテー(かなり分厚い)。
直径5cmはあろうマッシュルームのバター焼き。
営業が前日入りで3日間アグリフードに行っての、多分物々交換してきただろう戦利品。
もちろん、お兄ちゃんやパートのお姉様達にも分配し、我が家も何時もは食べないだろう、高級食材を、我が家のシェフが、物の見事に調理し、食卓に並べてくれました。
まぁー、その日に限り、実家のバーからから揚げの差し入れが届いた。
盆と正月がいっぺんに来たような、ありがたい食卓に。
おかみさんテンションが上がり、缶酎ハイを飲んでしまった。
残念な事に、途中棄権。
”なんて日だ!!”って思いながら、寝ました。
 

我が家の犬はセラピー犬?

2018-09-02
 
パパのコトラは、我が家に来て間もない頃、社長がインフルエンザで寝込んだ。
その時、ずーーーと社長の手の届く布団の上に居た。
おかみさんの代わりに”何かあったらしらせてね!頼むね!”と言って任せた。
ついこの間、夕食の御馳走の時も、大して飲める訳でもないのに、おかみさん缶酎ハイを飲んで、途中放棄でベッドに直行。
苦しんで、落ち着く間コトラがずーっと居てくれた。
御馳走のおこぼれに期待してか、ちーずも大将も後からやっと来たけど、優しいコトラだ。
老犬になる前に、看板犬の他にも、セラピー犬としての素質があったのではないか、活躍できる事があったのではないかと悔やまれるおかみさんです。
 

おかみさん家の初盆と台風

2018-08-19
若い人(実家の姪っ子達)の力を借り、お隣の朋子先生の力を借り、家族で乗り切り無事に済んだ初盆。
おかみさんも、旦那さんも、対応に追われて何もできなかったけど、みんなに助けてもらい、とても貴重で大切な話ができたありがたい初盆でした。
 
それにしても、12日から5日連続で発生している台風。47年ぶりの速さでの発生とか。
どうなってるの?
MJS(マジュル・ジュリアン振動)西風と東風がぶつかり合う時の振動で雲が発生する現象のことだと言っていた。
難しいことは分からないけど、5日連続発生は観測始まって以来の記録とも言っていた。
 
おかみさん家の初盆は、まぁーまぁーの天気でよかった。

夏の風物詩

2018-08-19
去年は少しあったかな?
むくむくと大きく登って行く入道雲。
今年はあまりにも暑すぎて、その入道雲さえできない。
夏の風物詩の一つの夕立が無い。ピカッピカッゴロゴロ、ザーーって一瞬でバケツをひっくり返したような雨。
その雨が降って、ちょっと涼しくなるその状況が今年は無い。
10日だったか12日の午後に、急に空が暗くなって、短時間降水警報が出た。
外に出て、雷のピカピカを見て、
”やだーすっごく雨が降ってるーー”
みんなで喜んで、”やっと来たね夕立”なんて言って、台風なんだけど。
何とも、おかしな天気続きだけど、おかみさん家、スイバーが亡くなって初盆。
初盆の家のタカントウロも夏の風物詩の一つだ!

有限会社岩上商店
〒324-0062
栃木県大田原市中田原1238
TEL.0287-22-2224
FAX.0287-22-2236

────────────────
1.味噌製造・販売・委託加工販売
2.糀販売  
3.業務用酒類卸
────────────────
営業時間/AM9:00〜PM6:00
(定休日:日曜・祝日・月曜(不定期))

0
9
4
7
4
1
TOPへ戻る