おかみブログ

酒屋のおかみの独り言

秋の夜長

2015-09-27
秋の夜長がやってくる。
秋分の日を境に”あっ”と言う間に日が暮れる。
”秋の日のつるべ落とし”だ。
おかみさんメガネをかけ始めた50歳を過ぎた頃、慣れないせいで疲れて、読書を諦めていた。
今は、昼間からメガネをかけての生活に慣れて、やっと貯めこんだ本が読める。
読もうと思う気持ちになった。
 
その前に、部屋の片づけをやろうと。
いらないもの、着ないもの、この際思い切ろうと。
指定のごみ袋をいっぱい準備して、本気モードでやる。
 
すっきりして本にも、2か月近く握っていなかった絵筆も再挑戦だ!!

ワールドカップラグビー

2015-09-27
連休最後の日10:00過ぎからのラグビーのイングランド戦を見てました。
おかみさんが学生時代1月15日(当時の成人の日)は、ラグビー日本一を決める大会が国立競技場であって、」学生時代の友人がラガーマンで、何度か観戦に行ってました。
早稲田VS明治、新日鉄釜石。早稲田の藤原選手がよくトライを決めていた。
だから、今、再びラグビー熱がおきてきて、ルールも少し知っていて、見ているのがうれしい。
遅くまで起きていて、日本の応援をしていたのに、スコットランドの9番のキッカーヘイドロー選手
ロバートダゥニーJr。そっくりで、ヘイドロー選手のルーティンからキックの正確さについつい見とれていました。
新たなラグビーにおかみさん熱が入ってます

余命って何だろう?

2015-09-23
今年9月で89歳になったおスイばーちゃん。
おスイばーちゃんの上のヒーバーちゃんが100歳でこの世を去った時、”元気で長生きは良いけど、人の世話になっての長生きはしたくない”とよく言っていた。
その、おスイばーちゃんが日赤に入院した。10年前に認知症の施設に入ってから3回目の入院。
見ていて思う。
自分からは何もできず、立ち上がる事も、食事をする事も排泄も。介護5
 先だって、五木寛之さんの”余命”の本を読んでいたら、
”余命とは、余裕を持って残された時間”だと。
長寿国の日本のその長寿者は、寝たきりの、介護が必要な高齢者が多数であると。
元気で、好きな事ができて、生きれる事のすばらしさ。それをなくして生きる意味。
病院で、施設で、生かされる意味。
それが、おスイばーちゃんの余命なのか!。

今年もやってきた郷!!

2015-09-23
今年もやってきた郷ひろみのコンサート。
ザ・ゴールドと題しての60歳還暦コンサート。
ガス屋のおかみさんが大好きで、いつも一緒にアッシー君になって宇都宮まで。
会場の雰囲気が、俗世界から離れて独特の華やかさがあって、ストレスも一気にすっとぶ。
最初は軽いノリでも、後半休みなく踊りに歌にトーク。いつの間にか全員が立って、一緒に手を振り腕を振って、リズムを取りながら歌って一体化している。
やっぱりいいね!同じ還暦同士!がんばらなきゃ!

シルバーウィーク

2015-09-23
今年、初めてのシルバーウィーク。
岩上は5連休中3連休しました。
夕方、ゆっくりと看板犬達と散歩をしていてびっくり
いっぱい飛んでいる赤とんぼ。土手には彼岸花。
急に日が詰まってきた感じで、”秋の日はつるべ落とし”と言うことばがぴったり、の今日この頃。
セミしぐれの後、トンボの季節なんだなーとしみじみ思ったおかみさんです。

有限会社岩上商店
〒324-0062
栃木県大田原市中田原1238
TEL.0287-22-2224
FAX.0287-22-2236

────────────────
1.味噌製造・販売・委託加工販売
2.糀販売  
3.業務用酒類卸
────────────────
営業時間/AM9:00〜PM6:00
(定休日:日曜・祝日)

0
8
9
1
9
4