本文へ移動

おかみブログ

酒屋のおかみの独り言

斜陽産業!?

2016-06-12
酒屋全体がピーク時に比べ、今は3分の1に売上げを落としているという。
 
そのピーク時(昭和48年)今から40年前をピークに
右肩下がりで、今も下がり続けている。
おかみさん家も酒屋で、当然あてはまる。
(酒屋もそれなりにバブルの弾ける前はいい時もあったけどね)
もっと悲しいのは、酒屋市場3兆円が、10年後には、
2兆円規模に落ち込むとの見通し。
悪い状況の時に、いかに好機に変えるのか…
ある意味これから4年後の、2020年オリンピック・パラリンピックに
向けて、世界中からいろんな人たちが集まる。
この絶好機に、文化遺産になっている日本食に添える、
日本酒有。ワイン有。ジャパニーズウィスキー有。カルテルも有。
何でも提供できる酒屋を目指し、
〝何が斜陽だ!!”と言って頑張りたい。
くさい言い方をすると、
〝沈む太陽があれば、陽はまた昇る”ですよ!!
前向きにまじめに考えないと〝斜陽産業”になるんだと思う。

辛口コメンテーターの都知事の酷評

2016-06-11
斉藤美奈子さんが、新聞の現論に「お祭り騒ぎ」にうんざりと書いていた。
 
オリンピックを控えているから、
バカげた事で騒いでないでちゃんと仕事しなきゃ!!と思っていて、
おかみさんよくよくテレビで見ていると、
舛添知事ののらりくらりの態度は何なんだろう!?
〝どうせ後任はすんなり決まらないからこのまま続けていられるだろう”
くらいの余裕すら感じられる…。
 
代々の東京都知事は、石原慎太郎さん。
いや、その前は確か作家の青島幸男さんで、
その後石原さん、ついでも作家の猪瀬直樹さん。
(おかみさん猪瀬さんでよかったと思っていたのに、
徳洲会グループでの金銭疑惑で退陣…)
 
齊藤さんは言っている。
タレント性の高い有名人じゃないと知事に当選しないのか!?ってね。
知事のみみっちい金銭の使い方より、
都民の生活考えなきゃいけないでしょう。
 
舛添さんのしどろもどろの対応も、今となったらおかしいだけ。
たぶんおかみさんの思う事は、
怒っている都民以外はみんなおもしろがっているんじゃないのかな?
 
現論(言論)の自由であれ、
なかなか言えない事をズバッと言っているコメント。
スカッとでした。

実験中のアボガド達

2016-06-10
アボガドもずいぶんと伸びて大きくなりました。
今年新たに4個の種の発芽に挑戦です。
 
アボガドはどの位で実をつけるのか?
ネットで見ると3年から5年かかるとか!!
 
おかみさんは、食べた後の種がおもしろかったので置いてたら芽が出た。
そんな単純なことだけど、どんどん伸びるのでおもしろい。
葉も大きくて涼しげでいい。
 
このままリビングで大きくなるアボカドやマンゴー。
ジャングルのような部屋にするのが理想なんだけど、
さすがにパッションフルーツは伸び放題。
実をつけるようになるには日光が必要になると思い、
ベランダのグリーンカーテン用と
事務所の前のグリーンカーテン用に外に出しました。
 
今年はいくつか実が収穫できるのか、楽しみなパッションフルーツです。
 

コーヒーの木

2016-06-09
日曜日にコーヒーの植え替えをした。
ちょっと大きめのレトロなバケツの鉢に変えました。
もっともっと背が伸びて、
大きくなって実がなるまで育てたいと思っているおかみさん。
それには、何回か鉢を大きいのに変えなければ…。
 
頑張って、コーヒーチェリーをおかみさんの手に。

どんぐり その2

2016-06-08
すくっと伸びたどんぐりの芽。
3~4枚の葉を出している。
ちょっと高めのガラス容器にいれると涼しげに見える。
インテリアとしても置ける。
自然のものを人工的に育ててうまくいくのか、
ただ今実験中って事で、経過楽しみに見てます。
 
昔、拾い集めたどんぐりの実たちは、
乾燥してカラカラになっている。
この実験がうまくいったら、
またいろんな大きさのどんぐりの実を集めて
育ててみたいと思っているおかみさんです。

有限会社岩上商店
〒324-0062
栃木県大田原市中田原1238
TEL.0287-22-2224
FAX.0287-22-2236

────────────────
1.味噌製造・販売・委託加工販売
2.糀販売  
3.業務用酒類卸
────────────────
営業時間/AM9:00〜PM6:00
(定休日:日曜・祝日・月曜(不定期))

0
9
4
1
7
1
TOPへ戻る