本文へ移動

おかみブログ

酒屋のおかみの独り言

初雪を見る

2017-11-26
看板犬達と散歩していると、那須の山の上はすっかり雪の帽子をかぶっている。
そういえば、大霜の降りていた朝、お隣さんの屋根が霜でキラキラ光っていたことがあった。
今の時期、毎朝キラキラですけど・・・・・・。
”この時期一番の冷え込み”を毎日記録更新。
そんな中、おかみさん日曜日に東京駅の地下に。
毎年のトトロのカレンダーを買いに。
新宿の世界堂さんに行って額も買うつもりでいたのに、那須の号の新幹線の車窓から何やら白いものがチラチラ舞い落ちてきた。
”雪だ”と気づくのに時間がかかった。
だって、陽が差していて車内は温かい。
まぁーおかみさんが出かけたその日は、真冬並み、12月の陽気だと言っていた。
”お出かけの際は暖かいコートをお持ち下さい”とニュースで言っていたのをすっかり忘れ、マフラーと手袋だけ、
雪を見て”そうだ”寒い日”なんだと思ったおかみさん。後の祭りだわ!

久しぶりの油絵

2017-11-26
毎年、11月の初めに那須野が原ハーモニーホール展があって、まがりなりにも、文化協会なるものに所属しているので、出展しなきゃならない。
2年くらい前に、気が乗らないで途中まで描いていて、ほたらかしにしていたひまわりを再度挑戦。わりと好きなひまわりだったので、気分が乗った時に一気に描いた。
”良いね”
”いいんじゃないの”とお世辞でも言ってもらえるとうれしい。
ので、直ぐの練習日に顔を出し、描き溜めておいた中から竹に絡まる紅葉した蔦を描くことに。
2時間半、みっちり練習して、先生や描く仲間のアドバイスをいただき大筋の方向が決まり、満足した練習。
暮れの忙しさに向かう中で、途中で辞めずに完成させようと、頑張ろうとおもったおかみさん。

立冬

2017-11-07
10月7日は立冬でした。
春は一雨ごとに暖かくなる。と聞いていて、秋は、一雨ごとに寒くなる。と聞く。
暦の上では冬になりました。
それでも、とっても暖かい立冬でした。
文化の日がその前にあり、芸術だったり食欲だったりの催し事が多く、おかみさん家も産業文化祭に出店して、去年に引き続き豚汁とあまさけを売りまくりました。
大盛況の内に完売し、無事終了。
良い年で終われそうです。

この歳になってわかる事

2017-11-07
今年の木枯らし1号は、10月末には珍しい台風22号が発生し、猛烈な勢いで日本を駆け抜けていき、その結果、去年よりも10日早く吹き荒れた。
いつも、いや、毎年、”春一番”だの”木枯らし1号”だのと聞くけど、この歳になって木枯らし1号は、風速8m以上の北寄りの強い風が吹いたときに言うらしい。
テレビを見ていても、看板だの紅葉した葉っぱだの、葉っぱも顔に当たると痛いらしい。
そして、もう1つ覚えた事がある。
粗品と寸志の違い。
目上の方に持参するのが粗品。
目下の人に持参するのが寸志。
今まで、目上の方であれ、目下の方であれ、お世話になった時は寸志で済ませていたけど間違いだと教えていただいた。
まぁーおかみさんの歳になるとほとんどが、寸志で通ってしまいますけど・・・・・・。

我が家の看板犬たち ビフォーアフター

2017-11-03
看板犬のパパのことらは、最近ダンディーな歩き方を散歩のときにする。もう12歳だから歳と言えば歳であわてた歩き方、おっとり歩きがダンディーなのか?
 
それよりママのちーずが14歳と4ヶ月を迎えた。
耳の方はもう聞こえていない様だ!!
シーズー特有の〝すっとぼけ”とはちょっと違う。
目だけは見えている。
食欲だけは誰よりもあるので安心。
 
ちーずの場合、いつもの場所をいつものように歩く事で身体が覚えていて、家に近づく頃は駆け足で自宅に向かう。
慣れとはいいものだ!
 
息子の大将はダイエットに取り組んでいるけど、おかみさんが甘やかしているので結果ダイエットにはほど遠くメタまっしぐら。
 
先日トリミングしてきれいになっている。
トリミングに行く前のビフォーアフターです。(model.ことら)
 

有限会社岩上商店
〒324-0062
栃木県大田原市中田原1238
TEL.0287-22-2224
FAX.0287-22-2236

────────────────
1.味噌製造・販売・委託加工販売
2.糀販売  
3.業務用酒類卸
────────────────
営業時間/AM9:00〜PM6:00
(定休日:日曜・祝日・月曜(不定期))

0
9
9
9
0
7
TOPへ戻る