本文へ移動

おかみブログ

酒屋のおかみの独り言

90年代のアニメ

2017-07-02
その後、が読みたい№1のアニメは何か?の調査をしたとラジオで流れていた。
おかみさんの頭の中には一つしか浮かんでこなかった。
そう、スラムダンク。
海岸でリハビリ中の主人公の桜木花道がボーと海を見ている。
いつも、この続きが読みたいと思っていた。
だって、おかみさんスラムダンク大好きで、全巻持っている。それに、保存版も。
スラムダンクは、バスケをやっていた人も、観戦の好きな人も一度は読んでいるだろう。
リスナーの人達の調査の結果。
№1 スラムダンク
№2 セーラームーン
№3 ゆうゆう白書
やっぱりね!!
祝 リンク栃木ブレックスB1優勝おめでとう!!
テレビを見ながら応援してました。配達のお兄ちゃん達と一緒に。
歴史に残る一戦で、興奮した瞬間でした。
90年代から今にひきずって続き、読みたいです。井上雄彦様。

命の限界

我が家の看板犬は、今の所みんな元気なんだけど、息子の大将はずーっと薬を飲んでいる。
ちーずはずいぶんと弱ってきた。一日中寝ている事が多くなってきた。散歩にもやっとやっと行く感じ、散歩に行けば行ったで歩くけど、歩き方が超お年を召した犬の歩き方になってきた。
今の所何の問題ないのがコトラかも。
 
でも、生あるものには限界がある。
分かってはいるんだけど。
先だって、4月の半ば、64歳で義姉が亡くなった。
兄あいさつの中に、”癌には勝てませんでした。”と。
おかみさん義姉の葬儀が終わるまで、母を叔母達を預かり泊めながら仕事もしました。
気が張って、泣くどころではなかったし、気を強く持たなくてはと望んでいた。
でも、兄のその一言で、ぐっと抑えていたものがあふれてきた。
分かっているんだ!誰もが!人間も、家族もペットも。生あるものは命に限界があることを。
大事なのは、誰が見届けるかだと思う。残された者の気持ちは、そばに誰が居てくれたかで救われる気がする。

夏至

2017-06-25
昼間の時間が一番長い日。
残念ながら梅雨前線のおかげで、朝から雨。
前日は30℃を超える猛暑日。夏至当日はどしゃ降りの雨。
何とも皮肉なもんだ!!
それでも、おかみさん雨なんぞに負けない。
銀行に行き、振込みに両替、そして買い物、
昼は、サミット昼食会。
午後は、決算のための、税務署の説明会。
夏至だからではなく、今日に限って多忙ときているだけだ!
正直、夏至も冬至もほとんど関係無く仕事に追われている。
 
ただ、ありがたのは、看板犬達との散歩が夕方涼しくなって、明るいうちに出来る事。
だんだんママのちーずが弱ってきている。でも、散歩だけは頑張る。それがうれしい。

街の灯

2017-06-25
東京駅18:36発の新幹線。
外はまだ明るい。
今の時期19:00を過ぎても明るい。そうだ夏至が近い。
ボーーと車窓で外を見ていたら、堺正章の昔に流行った♪♪街の灯チラチラあれは何を囁く♪♪
何だか歌いたくなって、つい口ずさみたくなる思いをグッと抑え、ポツポツと街灯の明かりが目に入ってきた瞬間でした。
おかみさん声には出さなかったけど、大宮あたりまで心の中で歌っていて、昔のことが走馬灯の様に走り抜けて行ったとっても良い外の景色でした。
こんな瞬間があるなんて、良いねーたまに外に出るの。

親切なヤマトのドライバーさん

2017-06-25
東京駅八重洲口を検索。
次男が帰省した際に自滅した愛車を置いて東京に戻った・
修理して治った車を親ばかを発揮し、届ける事を買って出た。
旦那さんは冷ややかに”東京駅付近に駐車場は無いね!”と。
そうなったら、意地でも行くおかみさんです。
結局、有楽町の交通会館の地下駐車場に。
さて、止めたはいいがどこに行ったらいいか?出口が分からない。
せっせと荷物を運んでは戻り、運んでは戻るヤマトのお兄さんに、東京駅に行きたいと話すと、何と!親切に今いる場所から東京駅まで教えてくれた上に戻るのに大変でしょうと、紙の切半端に今いる住所を書いてくれた。
何と何と親切な!!
おかげさまで無事車を引き渡し、東京駅のデパ地下で買い物し、
疲れもすっ飛んでリフレッシュできた。
気持良いね!!

有限会社岩上商店
〒324-0062
栃木県大田原市中田原1238
TEL.0287-22-2224
FAX.0287-22-2236

────────────────
1.味噌製造・販売・委託加工販売
2.糀販売  
3.業務用酒類卸
────────────────
営業時間/AM9:00〜PM6:00
(定休日:日曜・祝日・月曜(不定期))

0
9
5
7
6
4
TOPへ戻る